作品名:少女像 しょうじょぞう


作者・時代:ピエール・オーギュスト・ルノワール

認定・受賞・他:

収蔵場所:その他

印象派(いんしょうは)の画家。風景画が流行していた当時、子供や女性の変化に目を向けました。 「楽しくなかったら絵なんか描きませんよ」というルノワールの晩年の作品は、本作のように、明るい色彩で可愛らしく豊満な女性が描かれています。