エリアガイド

エリア情報

「伝統」:藤原啓記念館(1階、地下)、東館、

「現代」:本館2階、北館、L館

「接点」:本館1階(総合受付、茶室、ラウンジ、カフェ、ショップ)

「体験」:藤原啓工房、ガラスアート(サンドブラスト)、銅鑼、学芸員による作品解説

「散策」:庭園、窯場、直斎陶房

伝統エリア

伝統的な技法を用いた人間国宝の作品や近現代の絵画、古陶磁

  • 記念館 1階:人間国宝の工芸作品、北大路魯山人、細川護熙、ガラス作品など
  • 記念館 地下:古備前、伊万里、鍋島などの古美術、小型の近現代絵画
  • 東ギャラリー:屏風など大型の近現代絵画、彫刻
  • 工房藤原啓記念館:人間国宝の藤原啓、藤原雄の足跡

現代エリア

  • 本館2階:(既存作品)ピカソ、草間彌生、村上隆、ピカソ、岡本太郎、千住博、金子潤、鈴木五郎、薮内佐斗司、遠藤彰子、東島毅、藤原和、メディアアート、アールブリュット、インスタレーション
  • 北ギャラリー:アートオリンピア(国際公募展)80ヶ国から出品の受賞作品
  • Lギャラリー:横尾忠則のアートカー、T型フォード

接点エリア

  • 本館1階:総合受付、茶室、昭和の間、ラウンジ、カフェ、ショップ

体験エリア

  • 玄関:銅鑼打鳴らし
  • 茶室:抹茶
  • 藤原啓工房:陶芸体験、ガラスアート(サンドブラスト)
  • 昭和の間:昭和天皇ご来臨の部屋でくつろぎ、瀬戸内海を眺める。

散策エリア

  • 窯場:陶芸体験、窯場見学
  • 庭園:屋外日本庭園

バリアフリー情報

当館は山麓に建設された旧藤原啓記念館等を改修したため、美術館入口に到着するまできつい勾配のある坂道がございます。館内敷地内においても舗装されていない箇所があり、館同士の連結部には階段のみとなっている部分が複数箇所ございます。
ご不自由をおかけいたしますが、大変申し訳ございません。
障害物に関するご案内の詳細につきましては美術館までお問合せください。